日本語3.0

インフォメーション

頑張らないということはそれだけで大損である件


皆さんはよく感動する方でしょうか?


僕は映画やドラマで感動することはないのですが、
日常よく感動してしまうたちです。

この間もYoutubeの動画を見て思わずウルっとしてしまいました。


どんな動画かというと若い2人のYoutuberの動画で、
Youtuberと言っても全く収益がないほどの登録者数と再生回数です。


それでも「Youtuberとして食べていきたい」
そうやって夢を語りながらその動画でGoproを組み立てていました。


Goproは7万円くらいしたらしく当然彼らにそんな余裕はありませんが、
彼らの親戚が「商売道具はきちんとしたものがいるから」ということで
買ってくれたそうです。


「Youtube活動してたらこんなことはなかったな」

彼らはそう語っていましたが、彼らの熱意が親戚の心を動かしたのだと思います。

<ホスファチジルセリン>
シナプスが繋がりやすくなり、ひらめきや思考力、学習効果の高まりが体感できました。




頑張るということはそれだけで得をします。


僕は大学卒業後、就職するもすぐにクビになりました。


その内定を勝ち取るまでに実に100社近く受け、全部落ちていました。


そんな姿を見ていたおばさんが「田舎では就職がないだろう」
と自宅の大阪に住まわせてくれました。


大阪で就活を続けるうちに知り合いの店長から「お前はよく頑張っていたから」
ということで新しい職場を紹介してくれました。


それは起業した今も変わりません。

学校を退職した当初は収入の見通しはなく
新規事業で食べていけるかどうかわからない状態でした。


しかし、日々一生懸命努力して学んだことを情報発信していると
どこからともなくいい情報が入ってきたりして収入減につながっています。


日本語を勉強できるFacebook pageを作ったのですが
Facebookで友達になっている学生たちが「先生は頑張っているから」と
言って気軽にシェアしてくれています。


本当にありがたいことです。

この様に頑張っていると周囲が必ず見ていてくれており
危険に陥った時助けてくれるのです。


もちろん、努力の質や方向を考えることは大切ですが、
質や方向を考えるためには量をこなさなければならないのも事実です。


ピカソは死ぬまでに10万点以上の作品を残し、
バッハは1000曲以上の曲を作ったと言われています。


天才と言われる人達でさえ気の遠くなるほどの努力をしているのですから
我々凡人はもっと頑張らなければなりません。


努力は量をこなしていくうちに質も高くなるし、
何より頑張っているからこそ周りが助けてくれるのです。


この二つの要因が合わさって相乗効果を生み出し、成功確率も上がるのです。


とりあえず、みなさん頑張りましょう!

<酵素ドリンク 〜いくら食べても翌日胃もたれしなくなりました>


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.02.09 | コメント(0)

マンガ「キングダム」 より逆境時に心を奮い立たせる名言



キングダムから名言を抜粋してみました。

キングダム6巻から
「キングダム6巻」


「援軍?そんなもん最初から期待してんじゃねぇよ。
 自分の生きる道は自分で切り開く」

fullsizeoutput_236.jpeg

味方の軍が戦車に蹂躙され、周りが死人だらけになって
援軍を求める声が高まる中、主人公の信が放った言葉。


人の助けを借りなければ成功はできませんが、
最初から人に頼る気でいると助けは来ません。

依存的な人とは誰も関わりたくないからです。


人の助けを借りたければ人の助けがいらないくらい自分で頑張ること。

そうすれば「あいつは頑張っているから」と言うことで
人が自然と助けてくれるのです。


キングダム26巻から
「キングダム26巻」


「ふむ、5つに1つか…。賭けとしては十分成立する!」
fullsizeoutput_233.jpeg

秦国が他の六国すべての国から攻め込まれた時の
勝率を聞かされた宰相、呂不韋のセリフ。

例えわずかでも少しでも可能性があればそれに貼るべきなのだ。

同じく26巻から
「強大な敵からも目をそらすな!・・・戦うぞ!」
fullsizeoutput_234.jpeg

同じく他の六国に責められた時、政こと後の始皇帝が
部下たちを鼓舞するために放った激。

世の中には多くの問題が転がっています。

その深刻さ、強大さから、多くの人々は問題から目をそらし
現実逃避をしようとします。


しかし、大きな問題も小さな問題の集合体からなるため、
自分にできる目の前の問題解決から始めればいいのです。

各々が直面した問題に真摯に向き合い、解決方法を考えて
トライ&エラーを繰り返していくことで大きな問題の解決にもつながるのです。

始皇帝のような偉業を成し遂げた人は目の前の課題に向き合って
愚直に真剣に解決していくことでいつの間にか偉人と言われるまでの
存在になったのです。

46巻から


「誰にも見えていない道を探すのだ!必ず答えにたどり着く道がある」


中華統一を目指す足がかりとなる最初の戦のための軍略を練っている
秦国の宰相が放った言葉。


それまで中国は様々な民族の集まりで互いにいがみ合っている存在で
統一国家にするなど絶対に考えられなかったことなのです。

例えて言うと今の中国が世界制覇をするような感覚だったのでしょう。


前人未到の道に歩むにはとてつもない困難が伴います。


僕のようにフリーランスをやっていると暗闇の中をずっと
歩いているような感触になり不安に陥ることがあります。


特に誰もやっていない分野に挑戦するときは
周りからの批判やその他大勢の誹謗中傷にさらされるでしょう。


しかし、そんなイバラの道でも自分の道を信じて
見えない道を探そうとすることで必ず答えが見つかるものなのです。


40巻から
「人の本質は光だ!」
fullsizeoutput_238.jpeg

嫉妬や憎悪は人の中にある自然な感情であるため、
それらが増殖し、国家間レベルにまで拡大すると戦争になる。

その戦争を自分の代で終わらせるため始皇帝は
中華統一を成し遂げるのだと述べています。


それぞれが持っている個性や能力という光を磨き、
輝かせてより良い方向に進むように全力で努力してこそ世の中が前進するのです。



キングダムの1巻はこちらです。



ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.02.06 | コメント(0)

もし知り合いの外国人がパワハラを受けていたら?  〜証拠がなくても労働審判に勝つ方法〜


先日、日本で働くドイツ人の知り合いから

「パワハラを受けていてもう辞めたい」

というメッセージをもらいました。

彼は12月に来日し、東京の会社で雇用契約を結び
3ヶ月間働いたそうです。


そこで毎日のように暴言を吐かれ、他の人のミスをなすりつけられ
反省文を書かされたり、日本語能力を馬鹿にされたそうです。

「給料泥棒」「いらないから早く辞めろ」

と最終的には退職を強要されたそうです。


結局今月の15日までで辞めるように言われて今消化試合のように
会社に通い、皆に無視されながら掃除をさせられているようです。


典型的なパワハラ、ブラック企業です。

とりあえず彼には
「会社には行かなくていいから、労働基準監督署に行ってください」
とアドバイスして近くの労基署の情報を教えました。


実は前にも大学時代の中国人の友人が同じように
日本の会社でパワハラを受け辞めさせられました。


僕が相談に乗り、彼女の労働審判を手伝い、
何とか120万円の和解金を会社からもらいました。


2人とも日本語能力は日本人並みに高いのですが、
それでも日本語能力を馬鹿にされたという事ですから
外国人が日本で就労することの難しさがわかります。


しかも、知り合いの外国人だけで数人こんな経験をしているのだから
実際の被害者はもっといると見ていいでしょう。


<ホスファチジルセリン>
シナプスが繋がりやすくなり、ひらめきや思考力、学習効果の高まりが体感できました。





外国人が就労するのが難しいのは考えてみれば当たり前の話で
日本で就職するためには日本人と同じくらいの日本語レベルを要するし、
さらに日本人に勝るスキルがなければ就職が難しいのです。

なぜなら日本人に日本語ではどうしたって劣るわけですから
普通に考えればそれを補う何かが必要になります。


僕も多くの留学生を見てきましたが、この二つの能力を身に着ける
事ができる留学生はそうそういません。


特に非漢字圏の学生たちは日本語すら身につかずに
卒業してしまっています。


まあこれは僕にも責任があるのですが、漢字圏の学生が主だった時代の
教科書とカリキュラムをいまだに採用している事が原因でしょう。



本当に日本語業界は変わっていかなければこのままでは
学習者にも社会にも不幸を撒き散らします。


運よく就職できたとしても今回の2人のように日本語能力が原因で
パワハラを受ける事例もあります。


しかも、外国人の場合、日本社会に対する知識も疎いため
パワハラを受けた場合どう対処すればいいのかわからず、
使い捨てされても泣き寝入りしてしまう事例も多くあると思います。


そんな人のためにパワハラを受けた際の対処法について
お伝えしようと思います。


まず会社所管の労働基準監督署に行きましょう。


労基署に行政指導をしてもらえれば必ず会社は動きます。

どの会社も営業停止になりたくありませんからね。


とはいえ基本的には民事不介入の原則があるので
何もしてもらえない場合もあります。


特に外国人の場合、経済状況が大事になってくると思います。


その時は「労働審判」で相手の会社を訴えることが可能です。

労働審判とは労働問題に特化した裁判でかつ手続きも期間も簡略化したものです。


僕も新卒で入試した会社ともめた時労働審判を利用しましたが、
3ヶ月くらいで終えることができ、80万円の和解金をもらいました。


労働審判は基本的にお金も時間も余裕がない労働者のために作られた制度なので
本当にオススメの制度です。


中には「証拠がないから」と言って労働審判に踏み切れない
人もいるでしょう。


しかし、心配することはありません。

どんなことをされたり、言われたりしたのか、場面や時期と共に
具体的に申立書に書けば信憑性が増し、審判を優位に進めることができます。


僕は退職強要をされ、退職届にサインした後でしたが、
80万円の和解金をもらうことができたし、
先ほどの中国人の友人は不当解雇が認められ120万円の和解金支払いが
会社に課せられました。


僕もその中国人の友人も別にテープレコーダーなど客観的な
証拠はほとんど持っていませんでしたが、事実を事細かに
主張するだけで一応勝訴することができました。


なので、証拠がなくても心配する必要は全くありません。

弁護士も過払金ブームがなくなって仕事がないため積極的になってくれますので
労基署が何もしてくれない時はぜひ近くの無料法テラスを訪ねて
弁護士さんに相談に乗ってもらいましょう。


このブログは日本語教師の方も多くご覧になっていると思います。


自分の学生が会社からパワハラを受けていることがわかったら
ぜひこの記事を参考にしてください。


前述しましたが、日本で就労する外国人は日本語だけでなく
日本の制度についても疎いのです。


労働審判は簡略化されてた制度だと言ってもやはり訴訟は訴訟なので
気力も体力も使うことは事実です。

そんな彼らをサポートするセーフティネットは今後必ず
必要になってくるでしょう。


それでは!


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.02.05 | コメント(0)
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.