日本語3.0

インフォメーション

本田圭佑に学ぶ成功から逆算して考える成功法


皆さんは、サッカー日本代表の本田圭佑選手は好きですか?

僕は大好きです。


サッカー選手としてというよりも生き様が尊敬できます。

今日の記事を最後まで読めばきっとあなたも好きになりますよ。


彼はサッカー選手でありながら世界中の子どもたちに夢を与えようと
アフリカやアジアのサッカー後進国に赴いてサッカー教室を開いています。


なぜ途上国かというと途上国はインフラが整っておらず
サッカー選手として成功する機会が少ないからだそうです。


つい最近はカンボジア監督に就任し、敗戦したものの

「敗戦の責任は全て自分にある。今晩じっくり考えたい」

と選手の未熟さには触れず、自己責任として捉え次に備える姿勢、
指導者として本当に尊敬できます。

存在自体が尊いと思います。


そんな本田選手ですが、小学校の卒業文集に
「セリエAに入団して10番をつける」
と書いたことが知られています。

しかも、それを見事に達成したことも周知の通りです。


なぜこんなことが可能だったのか、インタビューから
その秘密に迫りたいと思います。

『直撃 本田圭佑』


本田選手は中学かそのあたりからただのプロサッカー選手ではなく
セリエAに入るためにはどうすればいいのか真剣に考えていたそうです。

その理由を聞かれてこう答えたそうです。


「だって、Jリーグに入団するって目標だったら、次海外に行きたい時
 またそこから目標立て直さなきゃいけないでしょう?
 だったら最初からセリエAってのを目標にした方が早いでしょう」


まあ、なんともスケールのでかい話で彼の中ではJリーグに入ることは
完全に決定していたようです。

彼はツイッターでも

「成功したいなら、成功後のイメージ、なりたい自分になったつもりで
 行動することが大事」

と言っていましたがそれを体現し、実現しています。


いやぁ、なんともすごいしかっこいい。

感心するだけじゃなく僕も彼に倣い、
最終目標から逆算して日々の行動を決めてみました。


何度か宣言していますが僕の目標は
外国人留学生が起業できるような学校を創設することです。


最初から学生が成功するとは限らないので失敗してもいいように
お金が入ってくる仕組みや資金調達方法を知っておかなければなりません。


したがってネット上で教材を開発、販売し、売れる仕組みを構築しておくことや
どこでどんな研究計画書を書けば融資を受けやすいかを学ぶ必要がある
とわかります。



また、学校を作ると起業の手伝いや日本語教材に対する質問にも
答えられるようになっていなければなりませんし、
なんらかのメディア出演も考えられます。


かなり忙しくなっていることが予想されるため毎日勉強に充てられる時間は
限られているでしょう。


そう考えると時間がある今のうちに日本語やITの勉強に
専念しなければならないことがわかります。


こう考えると現在うまくいかず失敗していることも
将来学生に教える時に役に立ちそうだ、
そう思うことができ今の失敗もむしろ楽しくなります。

自分の失敗も人の役に立ち、無駄にならないことがわかるからです。


成功はしっかりとイメージし、準備している人にしか訪れない、
このことをしっかり思い留めて1日1日を大事にしていこうと思います。


それでは!

*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

ほしい物リスト公開を始めました。
食用品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.10.15 | コメント(0)

Q:「さっぱり」「すっきり」は何が違いますか?


ぐっすり寝たので、今朝は(  )起きることが出来た。

1. さっぱり 2. とうとう 3. すっきり 4. かなり

回答は3ですが「さっぱり」と「すっきり」の意味が同じです。

どうして回答が「すっきり」ですか。

A:
「する動詞」として使うなら意味はにていますね。
ex)部屋がすっきりする
ex)部屋がさっぱりする
(「きれいになる」という意)

でもこの問題は副詞としての問題ですね。副詞として使うと「さっぱり」は「ぜんぜん」の意味になります。
ex)この問題はさっぱりわからない。

「さっぱり〜ない」とセットで使います。なので、この問題の正解は「3すっきり」ですね。


ほしい物リスト公開を始めました。
食用品をプレゼントいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.10.15 | コメント(0)

オレオレ詐欺をするAIについて 〜オレオレ詐欺2.0時代に備えて〜


先日、こんな記事を見ました。


「AIで作った音声アバターで母を騙してみた これが最新のフェイク技術だ」https://www.buzzfeed.com/jp/charliewarzel/i-used-ai-to-clone-my-voice-and-trick-my-mom-into-thinking-1

AIの実験対象者の音声データと会話パターンを覚えさせ、
AIに母親へ電話をかけさせたそうです。


会話パターンは60パターンくらいだったそうですが、
AIの声は息子のそれにそっくりであり、
結果母親は機械であることに全く気づかなかったそうです。


60パターンほどの会話のデータベースを覚えさせるだけで
自然な会話ができたので、もっと多くのパターンを読み込ませれば
もっと精度が上がると考えられます。


要するにAIで詐欺も巧妙化、自動化できるようになるということですね。


テクノロジーはいい方法にも悪い方法にも使えるのですが、
Facebookやビットコイン販売所のハッキング問題を見ても
今のところ悪い人の方が最新のことをよく勉強し取り入れて
有効に(?)利用しているように思います。


関ヶ原の合戦の前、西軍に駆けつけた島津が本部に
「相手の準備が整っていない今を狙って夜襲をかけましょう」

そう進言したそうですが、西軍本部は

「家康は豊臣家を裏切った逆賊。我々に正義があるから必ず勝つ。
 そんな姑息なことをせずに堂々と戦えばいいのだ」

そう言ってその提案を退けたそうです。

結果、小早川秀秋の裏切りにあい破れてしまい、
島津は「正義は勝たなければ死に申す」と言ったそうです。


正義が勝つのではありません。

勝った方が正義になるため正義は勝たなければならないのです。


きちんと最新技術を勉強し、悪用する人に負けないよう努力しましょう。


それでは!


ほしい物リスト公開を始めました。
食用品をプレゼントいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.10.14 | コメント(0)
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.