Q 「授業の途中」と「授業の最中」 は何が違うか?  「〜最中」と「〜途中」の違い|日本語3.0

インフォメーション

Q 「授業の途中」と「授業の最中」 は何が違うか?  「〜最中」と「〜途中」の違い

「〜最中」と「〜途中」 は何が違うか?

A:
・授業の最中ですよ!
・授業の途中ですよ!


どちらも「まだ〜している」「まだ〜が終わっていない」と言う意味になり、代替可能な場合も多いです。

しかし、以下の場合はどうでしょうか。

・昨日、帰る途中事故にあいました。
・昨日、帰る最中事故に会いました*

・会社へ行く途中にコンビニがあります。
・会社へ行く最中にコンビニがあります*

途中で休憩しましょう。
最中で休憩しましょう*


「〜最中」は地理的な文脈においては使われず、時間的な意味でしか使われません。

2022.09.17 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.