今月の成果 〜外国人ブロガー、中国の企業に顧問として就任など|日本語3.0

インフォメーション

今月の成果 〜外国人ブロガー、中国の企業に顧問として就任など


いよいよ6月が終わり、今年の半分が過ぎようとしています。

ここで今月までの成果を発表し、これからの目標について再考、軌道修正しようと思います。


<外国人ブロガーチームのnoteを始めました>

先月から外国人のブロガーを育成するため元教え子の人にブログを書いてもらっていますが、 同じ内容のものをnoteでも連載するようにしました。

「外国人ブロガーの部屋」
https://note.com/hayato49

一つのアカウントをチームで運営するようにしてもらい、順番に書いてもらって僕が訂正、校閲し、チームとして毎日投稿投稿していこうと考えたのです。

発信していけば日本語の能力や思考力も上がるし、何より発信することで外国人の置かれている立場を日本人に理解してもらえるし、何より収入アップやビジネスチャンスにつながる可能性だってあります。

これから日本は少子高齢化社会で、少ない日本人で多くの高齢者を支えていかなければなりません。

そうするためには外国人の若い人の力が必要で一人でも多くの外国人起業家を排出することが僕の使命だと思っています。

<動画教材を完成させます>

前からUdemy という世界最大の動画教材プラットフォームで動画販売をするため、動画教材を製作しておりましたが、

つい先日中国の大連の物販会社から顧問になってほしいという打診を受けたので、中国でも販売していこうと考えています。

その会社の人によるとwechatというアプリで販売可能だそうなので。

教材が完成したらそれを元にYoutubeも始めようと考えています。


コロナの影響で収入源が一つ吹き飛びましたので、何とか立て直したいと思います。

悠々と急げ!

2020.06.27 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.