藤井聡太 誕生の秘密 〜独学が天才を生む理由〜|日本語3.0

インフォメーション

藤井聡太 誕生の秘密 〜独学が天才を生む理由〜


最近、アプリの将棋ウォーズを始めました。

特に近年話題になった藤井聡太さんの影響です。

デビューしてから負けなしの快進撃を続けて連勝記録を数十年ぶりに塗り替え、今度は棋聖戦にも挑戦するようです。

新人の棋士、しかも高校生が驚くべきことです。


ただ考えてみれば不思議ではないかなと思います。

なぜなら、今はあらゆる分野で天才が生まれる土壌ができているからです。


どういうことかというと将棋の例で言えば昔はどれだけ素質のある子どもでも才能の伸びに大幅な制限がありました。

なぜなら周囲に将棋の打ち方を知っている人がいて、しかもその人がある程度強くなければ自分も強くなりませんし、自分と相手の予定を合わせなければなりません。

適切な練習相手と対戦するために塾や棋士に弟子入りしなければならなかったのですが、当然近くにない場合だってあります。

都市部に下宿すれば解決するのですが、親を説得しなければなりませんし、引っ越したり下宿するためのコストが半端なくかかりました。

このように才能を育てるためには時間的、場所的に制限があったのです。


ところが近年、状況が一変しました。

要因はやはりスマホとネットの普及です。

スマホのアプリを使うことでいつでも自分のレベルにふさわしい相手と対局できることになりました。


時間と場所の制限を飛び越えたおかげで飛躍的なレベルアップができる土壌になったのです。

実際、藤井聡太さんもネット碁を指しまくって力をつけたということです。


こういった現象は将棋だけにとどまりません。

Youtubeのヨビノリで大学レベルの数学を勉強している小学生や同じくYoutubeで英語を勉強し、ネイティブ並みの英語を身につけて発信者になっている子どももいます。

いつでもどこでも好きなことにアクセスできる状況になったおかげで、短期間に飛躍的に才能を伸ばす子どもが増えてきているのです。


近い将来日本語の分野でも日本人並みの日本語を操る外国の方が出てくることもあり得るでしょう。

そのためには日本語のコンテンツをオンライン化していくことが不可欠でしょう。

2020.06.03 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.