zoomを使った学習者の語彙を増やす日本語授業の例 〜画面共有の方法などを解説〜|日本語3.0

インフォメーション

zoomを使った学習者の語彙を増やす日本語授業の例 〜画面共有の方法などを解説〜


コロナショックで世界中のあらゆる産業が打撃を受け閉塞感が漂っています。

この波は日本語業界にも押し寄せており、留学生に対するビザ交付や入国に対して制限がかかっており深刻な影響が広がっています。

しかし、この機会にあらゆる業界でオンライン化に移行しようとする殊勝な動きも多くあります。

Twitterなどで一番取り上げられているのはzoomです。

zoom
https://zoom.us/

zoomとはオンラインビデオ電話のことで、スカイプのようなものだと思っていただければ結構です。

ただ、いくつかの点でスカイプよりも利便性は圧倒的に高いと言えます。

まず、スカイプは電話をする人のIDを知っていなければ電話できませんが、zoomはURLを作成しそれにログインしてもらうだけで通話することができます。


これはオンラインで公演するときなどにとても便利です。

参加者の方にだけURLを教え、時間になったらログインするように連絡していればいいのです。


その上参加人数も無料版で100人までログインすることが可能です。

また、ホストが行う一方向の機能だけでなく参加者も書き込めるホワイトボード機能やチャット機能も備わっているため、今後のオンライン教育の主軸になっていくでしょう。


僕もすでに日本語動画教材の有料会員向けに週1回日本語zoomチャットを開催しています。

zoomチャットは基本動画で自学してもらい、話す練習をしたいという人のために設けたサービスです。


そこで今日はzoomを使った語彙を増やすタスクをご紹介しようと思います。


<語彙を増やすタスク>

Mac ならkeynote、Windows ならPower pointを使って以下のように真ん中に「スポーツ」「食事」など「交通」増やしたい語彙のテーマを書きます。

〜学.001.jpeg

次にその周辺にテーマの関連語彙を書いていきます。

〜学.002.jpeg

語彙が考え付かなければ下のような本を参考にしてもいいと思います。

<語彙マップ>


だいたい書き終わったら、授業準備完了です。

時間が来て参加者が入ってきたら、さっき用意した画面を用意しましょう。
と言ってもこの段階では自分でしか見ることができないので、相手にも画面が見えるように画面共有をしましょう。


<画面共有の方法>
画面共有機能はとても簡単で重宝するのでぜひ覚えておきましょう。このホーム画面の下にある「画面の共有」ボタンをクリックします。
スクリーンショット 2020-03-22 23.31.17.png

そうすると共有できる画面が表示されるのでさっき用意したkeynoteの画面をクリックしましょう。

スクリーンショット 2020-03-22 23.36.25.png


そうすると以下のような画面に切り替わり、参加者に画面共有できます。
スクリーンショット 2020-02-29 16.51.39.png

これで授業スタートです。
この画面で何をするかというとこちらがたくさんある語彙についてのヒントを出し、学習者がその語彙を当てるというものです。

例えば下のように「空港」を答えさせたければ「Sさん、飛行機が泊まるところはどこですか?」と言った具合にです。
〜学.003.jpeg

そして学習者がうまく答えられれば以下のように赤くします。

〜学.004.jpeg

こういった要領で全ての語彙を赤くできたらミッション終了です。

あまり教師が話すばかりになると学習者の日本語の勉強にならないのでなれてきたら学習者同士でヒントを出させ答えてもらってもいいでしょう。


文法の習得も大事ですがある語彙を別の語彙を使って説明するというのはとても日本語の勉強になり、学習者からの評判もいいです。


授業の様子を録画してあとで学習者に送ると学習者は自分の間違いや発音を動画で確認することができるのでさらなる上達が見込めます。


画面共有機能はスマホ画面も共有でき、参加者も利用することができるので学習者が何かの説明の時やプレゼンテーションをする時にとても役に立つでしょう。


またホワイトボードを共有すれば参加者が何かを書くこともできるので能動的な学習も可能でしょう。

ぜひお試しください。僕も何か新しい方法を見つけたらまたシェアしますね。

それでは!


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2020.03.18 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.