毎日酒浸りだった僕が禁酒して10日禁酒して気づいたこと 〜どうやって辞めたのか?〜|日本語3.0

インフォメーション

毎日酒浸りだった僕が禁酒して10日禁酒して気づいたこと 〜どうやって辞めたのか?〜


ついにやりましたよ! 禁酒に10日以上成功しました!

飲まない人から見ると「なんだそんなこと」て思われるかもしれませんが、僕にとっては革命的なことなんです。

何せ毎日飲んでいましたからw

とにかくお酒がないと落ち着かない状態で、イライラが続き、夕方ぐらいから夜中までずっと飲んでるような日もあったほどです。


しかも、体が慣れてくるので飲む量も日に日に増えていっていました。


そんな僕がどうして禁酒を決意し、10日以上も禁酒に成功したのか、そして禁酒後どんな効果が現れたのかを今日はお話しします。

『禁酒セラピー』 アレン・カー


まず、なぜ僕が禁酒しようと思ったかですが、一番大きな理由は時間が勿体無いということです。

お酒を飲んでいる時間ももちろんそうですが、次の日まで残るので仕事の生産性が落ちるのです。

ロジカルに考えることができなくなり30分で終わるはずの仕事が2時間近くかかったりすることもありました。

仕事ができるときはまだいい方で、ボーッとしてしまって仕事にならないときすらあります。

会社員やアルバイトならクオリティを落としてもそれなりに給料をくれるところもありますが、起業家でこんなことを続けてクオリティの低い仕事をしていると破産してしまいます。


現代の魔法使いこと落合陽一氏は2020年まで禁酒することを宣言しましたが、あれだけ頭が良くて才能もあって努力を続けて成果を出している人が禁酒して頑張ってるのに才能も知性もない僕が自分に甘えていたら結果も出ないし何者にもなれないだろう、とそんな思いもありました。


そこで禁酒を決意したのです。

ではどうやってやめたかというと以外に単純で禁酒した時のメリットとしない時のデメリットを探しまくり、頭に植えつけました。

飲みたくなったときはYoutubeで禁酒した後の効果と禁酒しないことのデメリットを説いているYoutuberさんの動画をずっと流していました。


僕がやったことと言えばそのくらいで、効果は数日で現れるようになりました。

10日で実感した効果は次のようなものです。

1、目覚めが良くなる

これは多くの禁酒経験者が言っていることですが、僕も禁酒1日目で実感できました。

寝酒した次の日は頭が重く、気分もすぐれず、内臓も酒浸りになっているせいか体の動きも良くありませんでした。

寝起き後、1時間ほどボーッとしていることもありました。


大量に飲酒して寝ると内臓、主に肝臓がアルコールを分解するために猛烈に働くので、きちんと休むことができないからでしょう。


ところが禁酒してからはパッチリと目が開き、数分で頭が働くようになり、いいスタートダッシュが切れるように
なりました。

2、頭が働くようになった。
お酒を飲むとロジカル思考ができなくなっていました。

特に文章を書くときは全体の流れが非常に重要なので、ロジカルシンキングができなくなるのはかなり作業に支障が出ました。


しかし、昼夜頭が冴えているため楽しんで文章を書くことができています。

ここ最近ブログが更新できなかったのは他の創作活動に精を出していたのもそうですが、そういった背景があったんだと気付きました。

3、時間ができた。
1の話にも通じることですが、酔っ払っている時間がないのでたくさん時間ができました。

今のルーティンはFacebook ページ、Instagram更新、Youtube3日に一回更新という毎日を送っています。

お酒をずっと飲んでいた時にはできなかったことです。


4、時間ができたので考えることが増えた
ある意味で一番大きな発見だったのですが、時間ができたのでふとした時に色々と考え込むことが多くなりました。

売上のことや資金繰りのこと、うまく動画作成作業が進まないこと。。。。


逆にいうと考えるのが嫌でお酒を飲むことでごまかしていたのだと気づかされました。

しかし、これまで触れた通りそれによって時間を失い、作業することができず、かえって将来にとってマイナスになることをしてしまっていたのです。

これからはお酒に逃げずにきちんと問題と向き合い、行動によって問題をクリアしていきたいと決意を固めました。


この記事がお酒に悩まされている人の助けになればと思います。


それでは!

【発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと
https://brain-market.com/u/kimeragon/a/bUzMgoTZsNWa0JXY?from=bMzMwQTMgojclNXd


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2020.02.13 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.