外国人にウケたinstagramの投稿ベスト3 〜1年でフォロワーを2万人集めた方法を公開〜|日本語3.0

インフォメーション

外国人にウケたinstagramの投稿ベスト3 〜1年でフォロワーを2万人集めた方法を公開〜


僕はInstagramで日本語のコンテンツを発信していますが、始めて1年ちょっとでフォロワーを2万人集めることに成功しました。

Nihongo 3.0
https://www.instagram.com/nihongo_3.0/

これでようやく自分の商品を売れる状態が整いました。

1ヶ月前からVimeoで自分の日本語動画コンテンツをサブスクで販売しているのですが、インスタとFacebookページで販売していこうと考えております。

Vimeo サブスクリプションサービス
https://vimeo.com/ondemand/nihongo30

もちろん、最初からうまくいったわけではなく色々試行錯誤の末たどり着いた成果なのですが、今回はどんな試行錯誤をしたのかを今日はみなさんにシェアし、今後に生かしてもらえればと思います。


日本語の先生は特にTwitterばかり使っている人が多いですが、Twitterは日本人とどちらかと言うと英語圏よりです。

これからは人口構成的にもアジアの時代ですから、Instagramでアジアのフォロワーを集めておくことは将来決してマイナスにはならないでしょう。


instagramでフォロワーを増やすためにはバズらせなければなりません。

しかし、国籍も言語も文化形成も違うフォロワーを集めるためには工夫が必要です。

今回はバズった投稿のベスト3を発表し、なぜそれらがバズったのかを考えてみたいと思います。

『SNSで外国語をマスターする冒険家メソッド』 村上吉文


<外国人にバズったコンテンツ ベスト3>

3位 日本のお金 (いいね数 3102)
https://www.instagram.com/p/B0n5PNXnW--/?utm_source=ig_web_copy_link

スクリーンショット 2020-02-08 01.38.55.png

スクリーンショット 2020-02-08 01.39.04.png

3位は「日本のお金」と言うテーマで投稿したコンテンツで3102「いいね」を獲得しました。

海外旅行に行った人なら分かるんですが、外国の通過って新鮮で歴史的、文化的要素もたくさん入っていて、外国の方にとってはやはり大変興味を引くもののようです。

コメント欄にも「ドル換算でいくらなんだ?」「Yenだけど発音違うんじゃないの?」と言うコメントがあり、興味津々なようでした。

2位 一文字の言葉(いいね数 3975)
https://www.instagram.com/p/B00tSHnnaPe/?utm_source=ig_web_copy_link

スクリーンショット 2020-02-08 01.38.31.png

スクリーンショット 2020-02-08 01.38.44.png

2位は「いいね」数3,975を獲得した「一文字の言葉」です。

一文字の言葉と言う概念がない言語もあるので、興味津々のようでした。

コメント欄では他の一文字の言葉を紹介してくれている人もいました。

1位 日本の武器(いいね数 5691)
https://www.instagram.com/p/B2MYS_mHsqP/?utm_source=ig_web_copy_link

スクリーンショット 2020-02-08 01.37.56.png

スクリーンショット 2020-02-08 01.38.14.png


日本のアニメやドラマの影響かサムライ文化はやはり世界に認知されているようです。

コメント数も多く「アニメの〜でそんな武器を見た」と言うコメントが多くあります。


番外編 @「漢字の名前プレゼント」

https://www.instagram.com/p/B1Nt9FuHTjK/?utm_source=ig_web_copy_link

漢字の名前をプレゼント.001.jpeg

「カタカナの名前をコメント欄に書いてくれたら漢字の名前をつけますよ」と言う投稿で、コメント数は1,000を超えたこともあります。


外国の方は漢字に強い関心があるようなので、そこをうまく刺激できた投稿だったかなと思っています。

ただ、朝起きたらコメントの通知がたまりすぎて一人一人名前をつけるのが大変でした。


番外編 A「しりとり」

https://www.instagram.com/p/B23bRsUngsw/?utm_source=ig_web_copy_link

スクリーンショット 2020-02-08 21.54.44.png

これも結構コメント欄が賑わった投稿でした。

ただ、みんながほぼ同時に言葉を書いていくので後続の人がどの言葉から始めればいいのか迷っていた様子でした。

『Instagram 最強の思考法』


<どんな投稿が外国人にウケるのか>
ここまで外国人の「いいね」を集めた投稿を見てきました。

共通しているのはシンプルでわかりやすい投稿や日本語や日本語文化の特徴をおさえた投稿が人気があるようです。

ちなみにイラストは色々使いましたが、Youtuber王道の「いらすとや」のイラストが人気あるようです。
https://www.irasutoya.com/

日本語教材サイトのを使おうと許可を取ろうとしたのですがNGが出たので日本語教師の皆さんはお気をつけください。

みんなの教材サイト
https://minnanokyozai.jp/

日本語教育は激務で薄給で若い先生がなかなか入って来ず、定着しない業界です。

若い人が入ってこないと言うことはマインドブロックがない柔軟な頭脳が入ってこないと言うことなので、古い体質を引きずってイノベーションも起きにくいと言うことです。


これから少しでも若い日本語の先生が定着できるように新しい働き方のロールモデルになれるように頑張っていきたいと思います。

それでは!


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2020.02.08 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.