【悲報】 日本語学校の設置基準を厳格化され、国内日本語学校オワコン化決定|日本語3.0

インフォメーション

【悲報】 日本語学校の設置基準を厳格化され、国内日本語学校オワコン化決定


先日、ベトナム人の卒業生から「留学ビザを取り消された」という
連絡がありました。

理由は働きすぎだからだそうで、どうやらこちらのニュースは本当のようです。


日本語学校、設置基準を厳格化=修了者に語学力求める−入管庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019080101030&g=soc

<ホスファチジルセリン>
シナプスが繋がりやすくなり、ひらめきや思考力、学習効果の高まりが体感できました。



今まで日本語学校、企業、入管が税収目的でグルになって
見て見ぬ振りしてきたのですが、ここにきて帳尻合わせに動いてきたようです。


僕の前任校の学校では新入生のビザの交付率が激減しましたし、
今度は日本国内の留学生の締め付けに動いてきたようです。


政府の場当たり的な対応にいつも割りを食うのは学生たちと
現場教師たちです。


特殊ビザが新たに創設されたことで今後、国内の出稼ぎ留学生頼りの
日本語学校はどんどん潰れていくでしょう。


それはそれでいいことだと思います。


日本語教師の売り手市場が問題になっていましたが、
不必要な日本語学校が乱立していただけの話なので潰れても社会的に
何の問題もありません。


ただ、さっきも言いましたが割りを食うのはそんな学校に勤めている
教師や学生たちです。


学生なら急にビザ取り消しもあり得るし、
教師なら学生数激減によるリストラもありうるでしょう。


弊ブログで何度も言っていますが、今後日本国内の日本語学校に
留学生が増えることはありません。


今の時代、わざわぜ学校に行かずともネットで勉強できる上に
そもそも日本という国の求心力も低下してきているからです。


日本に外国人の学習者が来ることは期待しないほうがいいでしょう。


それよりもネットで日本語に関するコンテンツを発信すれば
日本にいながらにして世界中の学習者にアクセスできます。


自分から動かなければ何も変わりません。


できるところから行動に移しましょう。


それでは! 悠々と急げ!


ほしい物リスト公開を始めました。

「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.08.04 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.