Q:「危険」と「危ない」は何が違いますか?|日本語3.0

インフォメーション

Q:「危険」と「危ない」は何が違いますか?

Q:「危険」と「危ない」は何が違いますか?

A: 「危険」は「危ない」時間が続いた時しか使わないようです。

 例えば子どもが走ってる車の前に飛び出した際に「危ない!」とは
 言いますが「危険!」とは言いません。

つまり、刹那的な時間の時は「危ない」しか使えず「危険」は
「危険な場所」「危険な人」などある程度時間が蓄積すると使用可能になるようです。

「危ない」は時間の長短にかかわらず使えます。

「危ない場所」「危ない人」


<参考文献>



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.07.29 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.