就活で100%内定を取る方法 〜普段から〇〇することが内定への近道〜|日本語3.0

インフォメーション

就活で100%内定を取る方法 〜普段から〇〇することが内定への近道〜


つい先日、現在大学生の卒業した教え子からメッセージをいただきました。

「夏にインターンシップに参加したいと思うので
 エントリーシートの添削をしていただけませんか」

という内容でした。


僕は基本的にこれからの時代は個人が会社組織に頼らずに
生きていくべきであり、またそうなっている時代だと思います。


終身雇用も年金制度も崩壊した今、それが確固たる真実です。

「就活しなくていいから自分のやりたいことを見つけて起業しろ」

とそう言いたかったのですが今回相談してきてくれた教え子は
外国人留学生で、ビザの問題もあるのでいきなり日本で
起業というのは難しいのも事実です。


そこでそれらの事実を伝えつつ、とりあえず彼女が日本での居場所を
確保するためにエントリーシートの添削をすることにしました。


彼女のアピールポイントは
塾講師としてのアルバイト経験をもとに書かれていました。

「短期間で国籍・学力・性格が異なる生徒たちに対して
 最適な学習計画を提案してきました。
 一人一人の能力に応じて大規模講義や個別指導の展開だけではなく、
 TOEFLの基礎から対策まで独自の教材とビデオ授業を使って
 学生の日常学習を補助しています。
 成果として、昨年の生徒はTOEFLで平均40点のスコアアップを達成し、
 難関大学にチャレンジできた学生が多数おります。
 このような提案力を御社のインターンシップでも活かしたいと思います。


これが4年ほど前まで全く日本語が話せなかった留学生の文章です。

日本人の文章だと言われても遜色ないほどの出来だと思いますし、
本当に彼女の努力と知性には頭が下がります。


日本語力もさることながら自分が今具体的に行動していることや
その成果を現段階で具体的に言語化できる学生は現就活生の中では
極めて珍しい存在だと思います。


おそらく就活生の上位10%には入っていて
普通の会社なら就職はできると思いますが、
彼女が目指している企業は日本でもトップオブトップの企業です。


したがって全体の1%以内に入らなければなりません。


そのためには彼女の自己PRはあともう人押しが足りないのですが
皆さんは察しがつくでしょうか?

<えごま油>
脳の栄養素であるDHAが豊富に含まれている油です。


その足りない点とは「御社のために」という視点です。


「自己PR」と書いてあるので多くの就活生は自分のいいところや
成果を強調することに注力します。


それはそれでいいのですが企業は自慢話だけを聞きたいわけではありません。

むしろ、ずっと自慢話を聞かされると嫌な気分になるかもしれません。


本当に知りたいのは学生が持っているスキルが自分の会社で
どう生かされるのかを知りたいのです。


したがって

「私はこれだけ成果を出しましたが、このスキルを御社のために生かします」

そう書くだけで「ああ、この人は私の会社のことを考えてくれているんだ」
そう思われ、だいぶ印象が変わってきます。


相手を喜ばせることはビジネスの基本で、
優良企業はこのことをよくわきまえています。

そして、この基本が学生時代からわかっている人はごくわずかで、
この基本が実行できれば優良企業からも好かれて採用されます。


就活は厳しいので多くの就活生は早く内定を取りたいがために
「われがわれが」という感情になってしまいがちですが、
それでも実践できる人材が強いのです。


これは就活だけでなく起業する時もそうです。

先日、「資金集めに成功する起業家の特徴」でもまとめましたが、
投資家さんへのメリットを考える起業家さんは資金集めに成功しています。


他にも相手の会社を喜ばせるために面接後にメールを送るのもいいでしょう。

手紙でもいいのですが、
手紙だと届くのに時間がかかるのでメールがいいと思います。


内容はコピペだとダメなので面接官と話した印象などでいいと思います。

「面接の方がとても印象が良くて緊張がすぐにほぐれました」とか

ここでもとにかく相手が喜びそうなことを書くのです。


このメール作戦もやる人がほとんどいない(僕が就活をやってる時はそうでした)
ので、かなり相手に好印象を残すと思います。


実際にこれをやってFラン大学から大手金融機関に内定をもらった人もいます。

その大学始まって以来ということで「就活の成功者」として登壇し、
スピーチしたそうです。


大学名などは関係なく人を喜ばせることが
いかに大事かがわかってもらえたと思います。


とはいえ、面接でもプレゼンテーションでも最初は緊張するもので、
本番で急にやろうと思ってもできないでしょう。


なので、普段から周りの人を喜ばせることを考えて実践すべきです。


普段から行動に移していれば、本番でもうまくいくはずです。


それでは! 悠々と急げ!

ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.06.18 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.