「1時間食事をしました」は自然で「1時間食べました」はなぜ不自然?|日本語3.0

インフォメーション

「1時間食事をしました」は自然で「1時間食べました」はなぜ不自然?


以前、学生がFacebookで美味しそうな食事の写真とともに
「昨日、1時間ご飯を食べました」とという投稿をしていました。

「ちょっと不自然ですよ」とメッセージすると「なぜ?」
という返信が来ました。


そう言われると違いは「食べます」「食事します」だけなのに
なぜでしょう。


「食べます」は瞬間的な動作なので「1時間」という副詞とは
共起できないのでしょう。

対して「食事」は食べ物を口に運び、それを皿の上からある程度の
食べ物がなくなって箸を置く一連の動作を指します。


そこには継続的な時間が存在し、時間副詞と相性がいいため
「1時間」と共起できるのでしょう。





2019.06.02 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.