サイト売却 で危機回避! 〜過去の失敗や行動結果はのちに成功に化ける話〜|日本語3.0

インフォメーション

サイト売却 で危機回避! 〜過去の失敗や行動結果はのちに成功に化ける話〜


こんにちは! みなさんご機嫌いかがでしょうか。


僕はといえば相変わらず新規事業ではいまだに目立った収益が出ず、
ニートのような生活が続いています。


あまり将来のことは考えすぎず、焦らずに今の課題に
真摯に向き合って堅実に積み上げていこうと思います。


<ホスファチジルセリン>
シナプスが繋がりやすくなり、ひらめきや思考力、学習効果の高まりが体感できました。




と思っていた矢先、救いがきました。


先日、ある人が動画で「自分のブログを数百万で売った」と
言っていたのを聞いて

「あれ、じゃあ俺がもってるeBayアカウントも売れるんじゃね?」

とそう思って調べてみたのです。


するとアカウントを売買する以下のようなサイトがあることわかり
eBayのアカウントも取り扱われていることがわかりました。

SITE STOCK
https://sitestock.jp/


相場を調べたところ僕のeBayのアカウントは約数十万から数百万で
売却できそうです。


考えてみれば当たり前でECサイトのアカウントは
オンライン上の店舗なので売却も可能なんですね。


eBayは登録作業から実際に商品ページを作るまでに
膨大な時間がかかり、しかも最初は販売数と販売額に制限があります。


その制限を外すために販売実績を積んだ上でまた
eBayに電話しなければならないという、過酷な試練があります。


膨大な手間と時間をかけて一から作るよりも信用もついている
アカウントを幾らかお金を払ってでも買ったほうが時間対効果が高いのです。


うまくいかなければまた売却すればいいだけの話ですしね。


これで資金に余裕ができ、安心してコンテンツ作りが
できるようになりました。


このように過去の失敗や中途半端に終わった成果物が
のちに成功になって化けるというパターンは結構あります。


世紀の大発見やビジネスでも失敗したことや
意図しない出来事からつながったというものが多々あります。


ペニシリンはブドウ球菌を培養中にカビが落ちた際に周りの菌が
死滅していることがきっかけで発見に繋がりました。


マックの書体が美しい書体が充実しているのはジョブズが学生時代にたまたま
聴講していたカリグラフィーの授業からヒントを得たものです。


こうした偶然の幸運をセレンディピティと言いますが、
セレンディピティは誰にでも起きるものではなく
諦めず行動し続ける人にのみ訪れます。


過去の成果が成功に化ける前に諦めて行動をやめていたら
後の成功に出会うことはできません。


成功までに思考錯誤した過程は決して無駄にはならないのです。


それを知っているからこそ多くの起業家は
行動することをやめないのです。


失敗を恐れて行動しないのがいかにもったいなかが分かったと思います。


恐れず行動を起こし、継続につなげていきましょう。


それでは!


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.04.18 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.