【悲報ステハゲ引退!?】 絶対に引退しない方が良かった理由|日本語3.0

インフォメーション

【悲報ステハゲ引退!?】 絶対に引退しない方が良かった理由


さて、ご存知の方も多いかもしれませんが、昨日未明、
Youtuberのステハゲさんが自身のYoutubeアカウントを削除しました。


ステハゲさんとは物申す系の大学生Youtuberで
歯に衣着せぬ物言いで動画をバズらせチャンネル登録者約10万人、
総再生回数は2800万回にも登っていたほどの人気ぶりでした。


そんな人気Youtuberの突然の失踪にYoutube界がざわめきました。

Youtube側からの突然の垢BANであればよくある話なのですが、
彼はTwitterとニコニコ動画、サブチャンネル全てを削除しているので
おそらく垢BANではなく自分で身を引いたのでしょう。


で、なぜ彼が引退したかというとこれも憶測の域を出ないのですが、
おそらく3月1日というのは就職活動解禁日なのでこれから
就職活動に専念するためではないかということです。


それで物申す系で生意気に話している自分の動画やツイートが
企業にバレるとまずい、そう判断したのかもしれません。


繰り返しますがあくまで憶測なので、
これからの話は憶測前提になりますのでご容赦ください。


もし彼が就活のために自身のアカウントを削除したのならはっきり言って悪手です。

いや、本当にもったいない!!


その理由をお話しします。

<酵素ドリンク 〜摂取し出すといくら食べても翌日胃もたれしなくなりました>



まず、収入の面からです。

彼は10万人のチャンネル登録者がいます。

再生回数は一回につき0.1から0.2円、彼の一日の動画視聴回数が10万回なので
一日2〜3万円、一ヶ月で150万円くらいは断続的にもらっていたでしょう。


会社員より給料が高く安定もしているはずです。

一度生活水準が上がった人間が4分に1くらいに収入が減って
やっていけるのでしょうか。


会社員になったときにYoutubeで稼いでいた莫大な所得税を払えるのでしょうか。


また、会社員になると嫌な人間関係を切ることが難しくなります。


嫌な客や顧客がいても自分の裁量で会わないことはできません。

その点Youtuberは面白い企業案件だけを受けて、
気に入らないところとは付き合わなくていいので精神衛生上もいいはずですが、
会社員の方が安定しているという信仰が強かったのでしょうか。


<ホスファチジルセリン>
シナプスが繋がりやすくなり、ひらめきや思考力、学習効果の高まりが体感できました。




百歩譲って安定が欲しいのならYoutubeアカウントを持ったまま就職した方が
はるかに有利だったはずです。


なぜなら彼は視聴者の需要を的確に汲み取り、どんなテーマをどのような切り口で
語れば視聴者を喜ばせ、または挑発させバズらせるかを当てる名手でした。


また、動画編集やYoutubeの仕様にもとても精通していました。


これから5G時代に突入するにあたって、企業はテキストではなく
動画で顧客の心を動かし、自社を宣伝することが必要十分条件になってきます。


その際、動画編集技術やハネる動画の製作方法などに精通している人材
というのは企業にとって喉から手が出るほど欲しい貴重な人材です。


僕が会社の社長だったら絶対にステハゲさんを採用して
動画制作部門で採用したりまたは自社の商品やサービスを彼の媒体で宣伝させます。


企業は莫大な資金を広告費に投下しています。

それを一切使わなくて良くなるのです。


実際、Youtuberのはなお氏は
就活でYoutubeをやっていることをアピールして採用されたと語っています。


YouTube活動してるけど就職できんの?って質問に答えます。
https://www.youtube.com/watch?v=wt0jpSk594s

勘のいい企業なら絶対に採用するし、その価値がわからない企業には
むしろ行かない方がいいでしょう。


新卒の就活ではそれまでの実績がない学生が99%をしめるので
彼のスキルや実績はとてつもなく貴重なものでしたが自ら捨ててしまいました。


もし、彼が保守的な企業に入ってしまうとむしろYoutubeやっていたことを
ずっと心の中に隠し、いつバレるかわからないとドギマギしながら
会社員生活を送ることになりますが、その方がよほど辛いでしょう。


彼が今後ふつうの会社員として日常生活を送っていくことが
残念でなりません。


Youtubeか就職か、大学生Youtuberは必ずこのテーマを通るようです。


先ほど挙げたはなお氏も水溜まりボンドもはじめしゃちょーも
大学在学中にYoutubeを始めましたが就職の時に悩んだと語っています。


世の中には新卒でしか受けられない企業があるので、
若い人たちが迷う気持ちもわかります。


また、幼い頃から正社員は安定しているという固定観念を植え付けられ、
そのために大学に行く人も多いので尚更でしょう。


しかし、ご存知の通り今の時代正社員なら安定というのは幻想です。

数々の大企業が時代の波に乗り遅れ、
倒産していっているのを聞き及んでいるでしょう。

会社に頼ることしかできなければ倒産やリストラにあった時
全くの徒手空拳で社会に放り出されます。


その方がよっぽどリスキーです。


安定は自分で考え、行動し勝ち取っていきましょう。


それでは!

ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2019.03.01 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.