2018年の総括と来年からの抱負|日本語3.0

インフォメーション

2018年の総括と来年からの抱負


今年も残すところあと1日になりました。


2018年は世間にとっても自分にとっても色々な転機がある年でした。


個人的には6年勤めた日本語学校を退職し、事業を片手間に
新しいチャレンジを始めたという点で人生における転機になった年でした。


世間的な趨勢に視点を移して見ると改正入管法が成立し、
日本が本格的に移民社会になることが決まりました。


日本は歴史の節目節目に外国人を受け入れていますが、
5年間で30万人ということなので史上最大数の規模になります。


名実ともに日本が移民国家に突入したことで2018年は
僕にとっても日本にとっても日本語業界にとっても節目になる年だったと思います。


僕は独立してからinstagramで自分の授業の毎日投稿と
それをまとめた動画をFacebookページに投稿し、ブログを更新する
というサイクルを送っていました。


しかし、ちょっと無理がありました。

おかげさまでFacebook ページの「いいね」が2000人に達し、
インスタのフォロワーが200人増えましたが、
ブログのPVが半年前とほぼ変わらない結果となりました。


物販での収入があるものの、この3つはどれも収益化できず
支出が収入を上回る形で今年を終えることになりました。


できもしないのに一度に全部のことをやろうとした結果
力が分散し、どれも中途半端な結果になったのです。


起業家はきれいごとだけではやっていけずお金を稼いでなんぼの世界で
この辺は経営者として本当に反省すべき点だと思います。


したがって来年からはブログを捨てようと思います。


捨てるといっても毎日更新をやめるという意味で、
日本語文法や教材研究の成果だけを投稿しようと考えています。


そしてインスタで毎日動画投稿をして
それをまとめたコンテンツをFacebookページにあげようと思います。


FacebookページもYoutubeのように動画で広告収入が得られるように
なったようなのでコツコツとフォロワーさんを増やしてマネタイズ
という流れに持っていこうと考えています。


そうやってコンテンツの質を高めていって
ゆくゆくはYoutubeでの動画投稿、Udemyも再開しようと思います。


やはり速く走るためにはいくつか荷物を捨てなければなりません。


自分に筋力が着いてから多くの荷物を持って走ることが
できるようになるのであり、ちょっと背伸びしすぎてたなと内省しました。


ということで来年は更新頻度が減ると思いますが、
お付き合いいただけると幸いです。


2019年も皆さんにとって素晴らしい年になりますよう
心から祈念申し上げます。


それでは良いお年を!


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。

*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.12.30 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.