若さは財産の理由 〜若い方が資金調達に成功しやすい!?〜|日本語3.0

インフォメーション

若さは財産の理由 〜若い方が資金調達に成功しやすい!?〜


この間、島田紳助さんが若い芸人たちを前に
講義をしている動画を見ました。


努力と才能の話やお笑いテキストの作り方、ライバルの分析など
どれも興味深いものばかりでしたが、中でも次の言葉が印象的でした。


「今君らの年に戻れるなら10億円払っても惜しくないと思うわ」


ビートたけしも同じようなことを言っており、
若いことの価値を解いています。


何もかも手に入れた大スターがそれほど価値を感じるほど
若いということはそれだけで無限の価値があるのです。


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。

「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



まず年配者よりも寿命が長いため、多くのチャンスがあります。


何かを初めて失敗してもいくらでもやり直しが効くし、
無計画でも「若くて元気があるから」という理由だけで
スポンサーになってくれる人もいます。


若者は事業に失敗しても働いて返すことができるからです。


僕も実際、最初に起業した時公庫に資金調達をお願いしましたが、
手持ち資金は全くありませんでした。


金融機関に資金調達をお願いするときは事業計画や
経費が本当にかかるのかなど根拠を示すことも大事なのですが、
金融機関からすると最大の懸念事項は「お金を返してくれるか否か」です。


そこで若者であれば
「失敗したら働いて返します!」
そう言って相手の懸念を払拭することができるのです。

実際、それですぐに融資を引き出せました。


これが50歳以上の年配の方であれば働いて返すことが難しいため
そう簡単にことは進みません。


銀行は今、低金利でありお金が余っている状態で銀行は
貸出先を見つけたい状態なのです。


したがって以前よりも数段、資金調達しやすい状況です。


まさに行動しないだけ損なのです。

若い方には尻込みせずどんどんチャレンジしてほしいと思います。


それでは!



*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.12.06 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.