どんな試験にも合格する勉強法 〜勉強法と成功法の共通点〜|日本語3.0

インフォメーション

どんな試験にも合格する勉強法 〜勉強法と成功法の共通点〜


2日に日本語能力試験が終わり、
ホッと一息ついている留学生たちも多いようです。


能力試験で人生が決まると思い込んでいる学生の思い入れは
半端ないものがあります。


個人的には能力試験の重要性は減っていくと思っているのですが、
ほとんどの試験はちょっとしたテクニックを実践するだけで
合格は固いのです。



今回はそのことを話すので是非実践してちゃちゃっと合格し
もっと有意義なことに時間を使って欲しいと思います。


まず、どんな試験もそうですが、合格する人とそうじゃない人は
決まっています。


教師として様々な学生を見ていると落ちる人には共通点があります。


何だと思いますか?


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。

「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



まず失敗している人の多くは多くの教材に手をつけています。


新しい教材を手にすると勉強した気になるのですが、
これは絶対にやってはなりません。


様々な教材に手をつけて結局どれもモノにならないのです。


人間の脳は1回勉強したくらいで覚えられません。


それなのに少し勉強したら別の教材に手をつけそれでも定着せず
また他の教材に手をつける、結果あれも覚えていない、これも覚えていない
そう思って不安になる、不安だからまた他の教材に・・・

という悪循環に陥るのです。


どうせ自分に100%あった教材なんて存在しないのだから
フィーリングでパッと決めてそれを徹底的に何度も何度も繰り返せばいいのです。


教材は過去問がいいでしょう。

なぜなら多くの検定試験というものは均一性を保つために
年によって大きな差をつけてはならないからです。


ある年はめちゃくちゃ難しく、ある年はバカみたいに簡単では
その試験の信用が保たれないからです。

大体の試験の合格点は60%ですから、
大抵はこの方法で合格できます。


したがって過去問を何度も何度も問題を解き直すことが大切です。


そうすれば2回目、3回目勉強した時に「あ、これも覚えてる。これも!」と
達成感を味わいながら勉強でき、モチベーションも続きます。


多くの日本語学校では対策試験と称して試験直前まで
新しい問題を配布して解かせていますが、はっきり言って有害です。


そんなことするくらいなら学習者に自由な時間を与えて
繰り返し過去問を解かせた方が断然有意義です。


もちろん、60%以上の合格点が必要とされる試験では
過去問だけでは厳しい場合もあるでしょう。


その場合は過去問に書き込みをすることでどんどん知識量が増やせます。


例えば4択の選択肢があったら、不正解の3択についても意味を調べ
類義語や反義語を書いていくのです。


例えば能力試験の問題で以下のような問題があったとします。

4. 人が話しているときは、その人の顔を見て話を聞く(   )。

1ものか 2 だけだ 3 わけだ 4 べきだ


正解は「4べきだ」ですが、余白に類義語の「〜なければならない」
反義語の「てはならない」とメモ書きするのです。


他の選択肢についても同様の作業をこなします。


イメージとしては過去問を雪だるまの芯のようにして
それを軸に雪だるまを作るように知識や情報量を増やしていくようなことです。


これは成功についても言えることです。


成功していない人はブレブレであれこれと教材を買い込み
一つのことに集中することができません。


ブログ、仮想通貨、Youtube、色々始めるもののどれも中途半端なところでやめ
結果、成功せずノウハウコレクターになるのです。


もちろん、慣れてきて他のことに手を出すのはリスクヘッジの観点から
とてもいいことです。


しかし、まだ慣れていない段階であれこれ手を出すと力が分散し、
必ず失敗します。


勉強も仕事もまずは一極集中。


これを心がけてください。

それでは!


*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.12.02 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.