天才の特徴  〜これが当てはまったらあなたも天才!?〜|日本語3.0

インフォメーション

天才の特徴  〜これが当てはまったらあなたも天才!?〜


古今の天才の特徴について知っていることをまとめました。

これが当てはまるとあなたも天才の部類かもしれません。


1 . 孤独である。

天才はあまりにも頭がいいので、自分と同じ考え方や価値観を持っている
人に出会える機会がそうそうありません。

凡人と話を合わせるのは彼らにとって苦痛でしかないため、
一人でいた方がプラスになるのです。


2 . 一度決めたら死んでも諦めない。

天才は自分だけの使命感を持っています。

ニュートンの万有引力、アインシュタイの相対性理論、
スティーブ・ジョブズのmac, iphoneの発明はいずれも
凡人から見れば気が遠くなるほどの時間と労力、資金を使っています。


自分がやると決めたことや解決すると決めた問題に真摯に向き合い、
絶対に諦めずに最後まで貫き通すのは彼らの特徴です。


3 . 学校の成績が悪い。

天才に学校の勉強は不得手なものです。

なぜなら、学校の勉強ができるのは秀才、つまり
すでに証明された問題をいかにして早く解くかが問われるものだからです。


天才はそうじゃありません。

まだ社会の誰もが発見していない問題を作り、
それを解決するのが天才の特徴だからです。


4 . 私生活がだらしない。

ボサボサ頭、服装がなってない。部屋が片付けられない。
夜更かしで朝寝坊。

天才は社会の問題や新しい概念を生み出すのに頭を使うため
私生活には無頓着な人が多いのです。


5 . 知的好奇心が桁外れ

アインシュタインは「自分は賢いのではなく人一倍好奇心が強い」と
述べていますが、これも天才の特徴。

他の人が興味を持たないことにも疑問を持ち、ずっと考え続けます。

そのために常にずっとニュースや本で情報収集をしています。

そのおかげで多角的な視点から物事を見ることができ、
誰にもできない発想ができるのです。


6 . 忘れっぽい

「私生活がだらしない」という項目でも述べましたが、彼らの興味は
世界を変えたり、新しい概念を生み出すことです。

したがって、細かい予定や作法まで覚える余裕がなく
財布や携帯をなくす、予定をすっぽかす、エクセルが埋められないなど
とにかく細かい作業ができず、ミスばかりを繰り返します。


「人の話を聞いていない」「忘れ物が多い」と怒られたことがある人は
天才に当てはまるかもしれません。


7 . コミュ障

天才は何らかのコミュ障を抱えていると言います。

織田信長やスティーブ・ジョブズなどは癇癪持ちを抱えていたそうですし、
アインシュタインは言語障害、モーツァルトやルソーは素行や言動が
かなりおかしかったということが伝えられています。


あまりにも頭がいい彼らは周りにも同じレベルを求め、
周囲と衝突します。

結果、友達は自分自身か良書しかいなくなり
普通の人から見ると何を言っているかわからない変人、
厄介な奇人だと思われる場合も多々あるのです。


9.非常識

これまで挙げた特徴から天才たちは社会から
悪い意味で「常識がない」というレッテルを貼られる場合も多々あります。

でも、それは彼らが特殊な才能を持っている証かもしれません。


天才と犯罪者は紙一重の部分がありますが、
彼らが理解されず社会から除け者にされていくと
世の中にとって損失であると同時に彼らの優秀な頭脳が犯罪に
使われてしまう恐れすらあります。


常識にとらわれない彼らの発想はイノベーションに欠かせないものです。


変わった人がいたら「この人は天才かもしれないな」と
寛容な精神でありたいものです。


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。

*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.11.24 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.