来週で退職! 〜会社を辞めた方が成功するのか?副業として始めるべきか?|日本語3.0

インフォメーション

来週で退職! 〜会社を辞めた方が成功するのか?副業として始めるべきか?


いよいよ来週をもって6年間務めた日本語学校を退職します。


不安と期待が入り混じったまさに三島由紀夫の「金閣寺」の主人公のような心境です。


友人からは

「務めながらできるところから始めて収入を確保しながらの方がいいんじゃない?」

そう言われました。


なるほど、今の時代、副業で始めても粘ればある程度収入も得られるし、
彼のいうことも一理あるでしょう。

しかし、僕は日本語学校を作るという壮大な目標があるので、今から
思いっきりアクセルを踏んで全速力で走らないと遠い目標まで追いつかないのです。


何か新しい事業を立ち上げる時会社を辞めるべきか、副業で始めるべきか、
で悩む人は多いでしょう。


その人の性格や状況によって変わるので一概に言えないのですが、
悩んでいる人もいると思いますので、今日の記事を参考にしていただければと思います。

<ホスファチジルセリン>
シナプスが繋がりやすくなり、ひらめきや思考力、学習効果の高まりが期待されます。
僕も一年以上摂取していますが、考えることが楽しくなる感覚が味わえます。




まず副業として始めるべき人は以下のようなケースに当てはまる人です。

・切羽詰まった状況がない
・養うべき家族がいる

仕事にやりがいが見出せないため趣味の延長として稼げる副業があればいいな、

そんなまったりした状況であれば小さく副業で始めるべきです。


すでに家族持ちで手持ちもあまりないような状態であれば
収入源を確保しながら気長にやる方がいいでしょう。

事業を安定させるには失敗が許容されるような安全地帯も必要な場合もあります。

家族全員路頭に迷うかもしれない、
そんな不安を抱えながら事業を始めるのはなかなか難しいからです。

収入の見通してがついてやめればいいと思います。


では今すぐやめて起業に全力投球すべき人はどんな人でしょうか。
多分以下のようなケースに該当する人です。

・追い詰められないとやらない性格である
・大きな目標がある
・ブラック労働で過労死レベル

性格上追い詰められないとやらないという人は
思い切ってやめてみるのもありです。

夏休みが残り5日くらいになって慌てて初めていたようなタイプです。


また収入源以外に大きな目標があり自己実現を成し遂げたいのであれば
思い切ってやめるべきです。

世界が動くスピードは早いのです。

だらだら副業でやっているうちにどんどん置いていかれるかもしれません。


ブラック労働に悩まされている人もすぐにやめればいいのです。


やめたいけどやめられないと死ぬほど頑張れるなら
やめたって同じ根性で頑張れるはずであり、そうすれば必ず成功します。


本当に成功したいなら会社を辞めるべきです。

全て投げ打って命削って取り組むからこそ常人離れした力が発揮され、
応援する人が現れ、成果につながるのです。


本気で成功を考えているなら死ぬ気でやりましょう。

どうせ死にませんからw

それでは!

*noteでもブログと同じ記事の内容を公開しております。
https://note.mu/hayato49

ほしい物リスト公開を始めました。
食用品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.09.23 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.