導入(初中級)「〜も〜ば、〜も」|日本語3.0

インフォメーション

導入(初中級)「〜も〜ば、〜も」

<導入部>

ネパール人学生に質問する。

t「S1さんは英語ができますか?」 S1「はい」
t「じゃあ、ヒンドゥー語は?」  S1「できます」
t「S1さんは英語もできます。そしてヒンドゥー語もできます。
 S1さんは英語できればヒンドゥー語できます」


S2さんに他の学生S3さんについて質問する。
t「S2さん、S3さんはどんな学生ですか?」
S2「ハンサムです」 
T「そうですね。性格はどうですか?」
S2「性格はいいです」
T「S3さんは顔もいいです。性格もいいです。
 S3さんは顔もよければ、性格もいいです」

<運用部>
その文型を使うことのメリットをイメージさせ、文型と場面を結びつける。
そうすることで実際の場面での運用力を身につけることを目的とする。

設定)相手に恋人を紹介し、その恋人のいいところをPRする。
   以下のような商品の写真を白板にはり、おすすめの相手を紹介する。

   セリフは下から絵にあった人物に合うものを選んで、変換させる。

450-20120624102430174011.jpg

4155130.jpg

452220179.jpg

選ぶセリフ(料理も上手、顔もきれい)(お金も持っている、歳も若い)
     (スタイルもいい、性格も明るい)

下の会話___の部分を選んだ人物に合わせて変えて会話作成

例)A:恋人が欲しいんですが、誰かいい人を知りませんか?
  B:Aさんはどうですか? Aさんは料理上手ならきれいですよ。
  A:へーいいですね。じゃあお願いします。



ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。

*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.07.02 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.