Q:「もったいない」と「無駄」は何が違いますか?|日本語3.0

インフォメーション

Q:「もったいない」と「無駄」は何が違いますか?

Q:「もったいない」と「無駄」は何が違いますか?


A:
 ・時間がもったいない
 ・時間の無駄

どちらも同じような使い方をします。

次の例文はどうでしょう。

・財布落としちゃった。もったいない。 ○
・財布落としちゃった。無駄だ*

これは「無駄」にするとかなり違和感があります。
次の例文はどうでしょう。

アニメで相手の攻撃を全てバリアで跳ね返すキャラがいて
そのキャラが相手がなんども攻撃してくる様を見てこう言いました。

・そんなことしても無駄だ!

これを「もったいない」にすると

・そんなことしてももったいない*

どうやら「無駄」は「意味がない」と言う意味があるようですが、
「もったいない」は「何らかの損をした」と言う意味になるようです。


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。
「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.04.20 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.