Q:「合格する」と言うのに何で「不合格する」と言いませんか?|日本語3.0

インフォメーション

Q:「合格する」と言うのに何で「不合格する」と言いませんか?

Q:「合格する」と言うのに何で「不合格する」と言いませんか?

A: 確かに不思議ですね。
「不合格する」と言う人が多くいますがこれは間違いですね。


 「〜する」は「自分で〜する」と言う意味で積極的な意味です。
 「〜なる」は「自然に〜なる」と言う消極的なニュアンスがあります。
 
なので
 「合格する」は「自分で努力して頑張って自分で合格を勝ち取る」
と言うニュアンスがあります。

でも、「自分から進んで不合格を勝ち取る」人はいません。


なのであえて消極的な意味を込めて
「頑張ったけど不合格になった」と言うのではないでしょうか?


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.03.20 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.