文型導入「〜かねない」|日本語3.0

インフォメーション

文型導入「〜かねない」

「〜かねない」と「〜えない」の導入


アルバイトで疲れている学生を指して
t「疲れてるね。昨日何時間働いたの?」
s「3時間くらいです」
t「あまり寝てないね。働きすぎるとどうなるかもしれませんか?」
s「倒れるかもしれません」
t「はい、倒れかねないね。
寝ないで働いたらどうなるかもしれませんか?」
s「死ぬかもしれません」s2「病気になるかもしれません」
t「死ぬかもしれません。死にかねないね。
 病気になりかねないね。」

既習文型との違い

辞書型「〜かねる」になると意味が変わる。
:「わかりかねます」「残業はできかねます」

「〜かねます」は「〜できません」の丁寧な言い方。

「おそれがある、かもしれない」との違い。
バツ1️寒くなりかねない。
○寒くなるおそれがある。

「〜かねない」は自然災害など人の力の及ばないものには使えない。

練習

前述の「〜のことだから」と一緒に練習すると相性がよかった。

t「sさん、○さんは旅行に行くらしいよ」
s「○さんの事だから、道に迷いかねない」

*留意すべき点

「働きすぎると疲れかねない」という非文が散見された。
「〜かねない」の前に「大変な事を表す動詞」というニュアンスが
伝わらなかったようなので、次回注意したい。

2017.09.30 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.