天才になる方法 〜頂点に立つのか、新たな山を見つけるのか〜|日本語3.0

インフォメーション

天才になる方法 〜頂点に立つのか、新たな山を見つけるのか〜

こんにちは 

蒸し暑い日が続きます。
ベトナムやスリランカなど常夏の国から来た学生たちも
日本の湿気には完全に参っています。

さて、この間
スティーブジョブズについての本を読んでいて思ったことがあります。


「どうやったら天才になれるんだろう?」
ということです。


多くの人は自分は天才じゃないと思ってしまうかもしれませんが、
じつはそうじゃありません。


彼らのやっていることの本質をたどれば
我々だって天才になれるかもしれません。

なので諦めずに最後まで聞いてください。

まず、天才の定義は2つあると思います。

一つはある分野で卓越した成果をあげる人でしょう。

例えば、メッシはサッカーの天才で、
アインシュタインは物理学の天才と言われています。


もう一つのタイプはそれまで誰も発見しなかった問題を発見し、かつ解決した人でしょう。


これはiPS細胞を発見した山中教授やiphoneを発明した
スティーブ・ジョブズなどが挙げられます。

ノーベル賞を受賞する人はこのタイプに分けられます。


前者になるには気が狂うほどの努力と生まれながらのセンスが
必要だと思います。

かつサッカーや野球は競技人口が気が遠くなるほど多いので、
奇跡的な幸運も必要になって来るでしょう。


こちらに属するにはかなり難しいし、
ごく少数に限られるでしょう。


多くの人はこちらに属しようと必死に努力して
本当の天才に勝てず挫折してしまうと思います。


後者はどうでしょうか?
iPS細胞を発見することだって気が狂うほどの努力と運が必要でしょう。


でも、誰も見つけていない分野を発見すれば
その方向で努力することで間違いなくトップになれます。


なぜならこちらのタイプには前者のような競合がいないからです。


要するに前者はある分野で努力する、
後者はまず分野や問題を発見して、その分野で努力する、
という2ステップがあるのです。


現在の雇用が飽和状態にある現在において
こちらの方の道を目指す方がいいと思うので、
今日は後者のタイプについて詳しく話したいと思います。


まず、
天才たちはどうやってそんな問題を発見したのでしょうか?


例えば、ジョブズはiphoneを作ったことで有名ですが、
彼は大学の時はカリグラフィーというアルファベットの書道を習っていました。


ジョブズはカリグラフィーの技術をmacやiphoneに取り入れました。
そのおかげで、私たちは色んなフォントで文字を打つことができます。

ジョブズは一見関係ないコンピューターとカリグラフィーの世界をつないだのです。


ダヴィンチは画家としてはもちろん、発明家としても
非凡な才を持っていましたが、そのおかげでアートの中に
数学的な要素を取り入れることができました。


つまり、人がどのような角度や背景で見れば美しいと
思ってもらえるか数学の知識を使って描くことで
当時としては驚くほど精巧な絵をかけたのです。

ダヴィンチは絵画と数学、科学のつながりに気づいたのです。


このように
天才と呼ばれる人は何かと何かのつながりに気づくことができるのです。

天才ではありませんが、僕も似た経験をしています。

日本語教師をしていましたが、物販業でネット起業しました。


ネットで日本のカメラレンズを海外に売っていましたが、
ある日物販業のお客さんから「ネットで日本語を教えてくれ」と
頼まれてskypeで日本語を教え始めました。


これは当時日本語業界ではほとんどやっていない方法でした。


僕も日本語業界と物販業、関係ない二つの分野を結ぶことで
僕だけの道を見つけることができました。


あなたも独自の道を見つけて大きな成果を上げたければ
今やっている分野とほかの分野をつなぐことを意識してください。

そうすればだれもやっていないことを見つけることができます。

もちろん、それから先の努力が大変なのですが、
その道を突き進めばいつかあなたも天才と呼ばれる日が来るかもしれません。

ぜひ実践してください。

それでは!

こちらの本にはIQを上げる方法など脳のパフォーマンスを飛躍的に上げる方法が
余すところなく書かれています。

『アインシュタインファクター』


ほしい物リストです。
食用品をプレゼントいただけると食費が浮くので助かります。


「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2017.07.01 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.