日本語3.0

インフォメーション

改定入管法成立 〜悲惨な実習生の実情と政府が成立を急いだ理由〜


ついに改正入管法が成立しました。


しかし、実際何も決まっておらず問題は山積のままです。


最大の問題点は技能実習生でしょう。


外国人技能実習生の死者数が2010年からの8年間で
174人にのぼっていることが、法務省の資料から分かったようです。


「プレス機に挟まれ…」外国人技能実習生の死亡事案、174人分が明らかに
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/titp-1?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter&utm_term=.ipl1PZjGG


しかも、脱走した実習生に話を聞くと半数以上が最低賃金割りだということも
判明しました。


外国人実習生7割、最低賃金下回る 国の調査を野党分析
https://www.asahi.com/articles/ASLD361S2LD3UTFK01L.html


あまりに悲惨な実習生の環境が浮き彫りになりました。









ほとんど傷害や殺人に近いような例もありますが、
政府は野党に追及させず時間を稼ぐため
これらの実習生の実情や脱走者数のデータをコピーさせなかったそうです。

そのため野党議員は手書きで写さざるをえなかったようです。





政府が非公開としていた外国人実習生の失踪調査→2870人分を野党が書き写してPDFで公開
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/choushuhyo-2370-2


日本は本当に法治国家なのかと疑いたくなるような惨状です。

このまま外国人に門戸を広げてますます外国の信用を失わないか心配です。


以下のように指摘している政治家もいます。





単純に日本人の人口と実習生の死亡率を比較していますが、
比較するなら日本人の生産年齢人口と職場での死亡率を比較すべきです。


そもそも死亡率を正確に割り出す必要性がわかりません。

日本人だろうと外国人だろうと未来ある若者が亡くなっていること自体
深刻であり現在の日本の労働環境を改善する流れにならなければならないのです。


中国人やベトナム人留学生が言っていましたが
彼らには自殺という概念がそもそも希薄で本国で自殺する例は
滅多にないそうです。

そんな国民性の人が自殺をしている日本の労働環境はやはり異常だと
言うべきでしょう。


なぜこのような状態であるにも関わらず、与党は成立を急いだのでしょうか。

ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。

「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


やはり自民党の支持基盤が地方の建設業や農業従事者が多いからだと
考えられます。


これらの業種は人出不足が顕著なところなので、
拙速ながらも外国人人材を受け入れる必要があるのです。


また、審議に時間がかかれば実習生のもっとひどい事例が多く出てくる
恐れもあります。


これらの理由から与党は成立を急いだのだと考えられます。


ただし、一点だけ改善点があるようです。





同じ業種に限れば転職が可能になったそうです。


一つの場所に縛り付けられ、実習生を強制帰国させる権限など
経営者に強大な権力が集中するとどうしても実習生が不当な条件で働く
恐れは高くなります。


安易に安い労働力に頼るのではなく
企業さんには省人化、自動化の努力をしてほしいと切に願っています。


それでは!


*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.12.10 | コメント(0)

おすすめのクレジットカード 〜Yahooカード、楽天カード〜


事業内容にもよりますがフリーランスにとって
クレジットカードは必需品です。


特に僕は数年前、物販業で起業しましたがクレジットカードは
かなり重宝しました。


今日はその中でもかなり有用だったクレジットカードをご紹介します。


ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。

「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。



・Pocketカード
https://www.pocketcard.co.jp/

Pocketカードは僕が学生時代に発行したクレジットカードです。

つまり、審査基準が非常に緩いため誰でも作ることができます。


このカードのメリットとしては何と言っても使用することで1%安くなることです。

消費税が7%になると考えてもいいかもしれません。


どんな買い物でもカードを使うことで1%安くなるので
大きな買い物をする人は作らないと損になるくらいお得なカードです。


・Yahooカード
https://card.yahoo.co.jp/

Yahoo!カードも審査がゆるく作りやすいカードで、
最大の得点はTポイントがつく点です。


「TSUTAYAなんか行かないよ」

という人もいるかもしれませんがTポイントはあらゆるお店で
貯めることができます。


おそらく
クレジットカードのポイント提携店では一番多いのではないでしょうか。


僕はヤフオクで中古カメラやブランドを落札して海外に売るという
ビジネスをやっていた過去がありますが、
落札するたびにポイントがたまっていました。


貯まったポイントをどうするかというとその時は
新たに商品を仕入れる時に使っていました。


Tポイントはマネーの代わりになる点も魅力です。


今は物販はほぼやっていないので毎月たまったポイント分で
無料で本を何冊か購入しています。


・楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/


最近、つまりほぼ無職の状態で申請したのですが作ることができたのが
楽天カードです。

まだ使って間もないのですが、楽天カードもかなり良さそうです。

まず、請求額を保有ポイントで相殺できるそうで、
他のカードにはなさそうな機能です。


さらにもっとすごいのが
今年10月から始まった楽天証券の積立ポイント制度です。

なんと
最大5万円を積み立てでき500ポイントで1円分利益が積み上がります。

つまり5万円積み立てるだけで年間最大6000円がもらえるのです。


さらにさらにすごいのはこの積み立てにポイントが使えるのです。


つまり買い物をして5万ポイント貯まっていれば
そのまま積み立てに使えるのです。


まさにノーリスクで、現金よりも有用かもしれません。


楽天カードの場合、楽天証券の他にも楽天TV、楽天SIMなどに
申し込めばポイントは倍増していきます。


楽天ポイントの提携店はTポイントほど多くありませんが、
戦略上、アマゾンのように顧客を囲みこみたいのかもしれません。



以上、お得なカードをご紹介しました。


事業主だけではなく一般の方にとっても有益なものばかりなので
ぜひお試しください。


それでは!


*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.12.09 | コメント(0)

なぜ炎上系Youtuberが減らないのか。  〜悪口言われている側が主役〜


ジョーブログ さんのクラウドファンディングが
目標金額に達成したようです。

ジョーブログのクラウドファンディングが2000万円達成しました!
https://www.youtube.com/watch?v=xjUx2NOd2tU


前にも触れましたが、彼がクラウドファンディングをぶち上げると
なぜか炎上しました。


炎上の原因は

「お金持ってるはずなのにファンから取るのはおかしい」
「冒険系Youtuberだったのに急に金儲けなんてイメージが違う」

とだいたいそんな意見が多いようです。


別にクラファンは真っ当な資金調達手段だし、
嫌ならお金を集めなければいいだけの話なので僕は問題ないと思っています。


あと「詐欺師」と言っている人もいましたが、これも意味不明です。

ジョーブログ が資金を募って自分の懐に入れたのなら詐欺成立ですが
今の段階で詐欺というのは違うと思います。


ただやっぱり今回もこのことに便乗した炎上系Youtuberが多く出てきました。


彼らは本当に賢く稼いでいます。


「ジョーブログ 炎上」とタグをつけて動画や記事をアップロードすれば
それだけでアクセスを呼び込むことができます。


編集も簡単なテロップ以外ほとんど必要なく、
野外まで行かず家で撮影することが可能です。

また、ネタを考えず批判コメントで多いものをピックアップしていき
それらを発言すればいいのです。

そうすれば多くの共感を得られます。


企画も編集もコメントもほとんど考えなくていいため
かなり楽にお金が稼げます。


しかしですね。

こういうタイプの人が増えすぎるのは社会にとってマイナスなのです。

ほしい物リスト公開を始めました。
食料品を恵んでいただけると食費が浮くので助かります。

「ほしい物リスト」
http://amzn.asia/6D79MOV

リストに載っている本をプレゼントしていただいたら
書評にしてブログにアップします。


リスクをとって新しいことに挑戦したりするよりも
人の粗探しをして足を引っ張るようなコンテンツを作る方が
儲かるという認識が広がれば日本からイノベーションが起きなくなります。


日本は特に出る杭が打たれやすいと言いますが、
互いに足を引っ張り合う風潮が広がることでますます日本は衰退します。


週刊誌と同じでこう言ったものがいつまでも蔓延るのは
悪口が大好きな人たちが多くいるからです。


自分が日常でうまくいかず余裕がないから人のことを言いたがる
のでしょうが、人の足を引っ張っても自分には何のメリットもありません。

むしろ時間だけが浪費され、マイナスでしかありません。


それどころか足を引っ張って悦に浸っている人は
今度自分が何かを始めようとしても同じ目にあうでしょう。

だって社会にそういった人があふれているわけですから。


人の悪口や足を引っ張ることはあなたにとっても社会にとっても
害でしかないとわかっていただけたと思います。


「悪口を言われている方が主役」

と言いますが、人の揚げ足を取っている以上その人が
報われることはありません。


自分のことに集中しましょう。


それでは!


*noteでもブログと同じ記事の内容を整理して公開しております。
https://note.mu/hayato49

この記事を気に入っていただいたら
下のバナーをクリックして
ランキング応援よろしくお願いします。
 ↓  ↓

人気ブログランキング

2018.12.08 | コメント(0)
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © 日本語3.0 All Rights Reserved.